がん保険 女性

がん保険は女性の私には必要な保険です

私は40代の女性です。

 

過去に大きな病気をした事があります。
その時はがんではありませんでしたが、病気になって以来
「保険は必要だな」と切に思うようになりました。

 

その後医療保険に加入しましたが、加入してから数年後に
ある別の病気になってしまいました。
今はその治療のために通院や投薬を受けています。

 

現在、「日本では数人に一人が がんになる」という話を聞いた事が
あり、私も人ごとではなくなってきました。

 

ただ、現在治療中ですので新たな医療保険に入る事は難しくなったのです。
現に 医療保険の加入を断られた経験もあります。

 

そんな中「がん保険」という物の存在を知りました。
たまたまがん保険の勧誘の電話があり、その担当者の方に
自分の病気の事を話しますと
「がん保険は既往性の方でも大抵加入できます」と言われたのです。

 

私は医療保険の加入を断られたので「がん保険も無理だろうな」
と思っていましたが、この先の自分の身体の事を考えますと
なんとか加入したかったので申し込みをしました。

 

そうしますと、無事に加入できたのです。

 

掛け捨ての保険ではありますが、保険料もお安く、何と言っても
「加入できて良かった」という安堵感がありました。

 

がん保険に入ったからといって「がんにならない」というわけでは
ありませんが、気分的に安心感を得る事ができています。